オトナの寺子屋 Vol.44

e0017051_22262325.jpg
今日は、三条界隈を


e0017051_22263053.jpg
まずは、だん王法林寺


e0017051_222637100.jpg
普段は保育園の園児の声が
にぎやかな場所も静か


e0017051_22264555.jpg
初めて足を踏み入れた道
うーん、どっちに行ったらいにのか迷いそう


e0017051_22265396.jpg
昔ながらの銭湯
これは行ってみたいと感じ


e0017051_22271433.jpg
立派な本堂の


e0017051_2227216.jpg
鬼瓦の大きさに驚く


e0017051_22272896.jpg
町家の


e0017051_22273660.jpg
宿泊施設
五右衛門風呂などがあり
これも興味深い


e0017051_22274616.jpg
一帯の寺院の数に驚き
これは、もっと時間をかけじっくり歩いてみたいと
感じ


e0017051_22275372.jpg
最後の頂妙寺では


e0017051_222807.jpg
俵屋


e0017051_2256026.jpg
宗達の名が


e0017051_22561740.jpg
最後は三条に戻り


e0017051_22563169.jpg
皿盛でひるごはん


15/12/06 オトナの寺子屋
[PR]
by y_inagaki2 | 2015-12-06 22:29 | 歩く | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://ohisama3.exblog.jp/tb/23936061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-12-26 23:42
タイトル : 美術史に新境地を開拓し「琳派芸術の祖」と讃えられる天才画..
俵屋宗達Tawaraya Sōtatsu「風神雷神図屏風」上から、者俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一日本美術の中で、西洋の芸術家の高い評価を受け最も影響を与えたのは、浮世絵と琳派で、その要因は西洋美術とは一味違った繊細な美意識と考えられます。琳派は、俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一を軸に、主題表現やスタイルを発展的に継承した一連の芸術家たちの一派とされています。宗達は町絵師、光琳は高級呉服商の子息、抱一は大名家出身で血縁や師弟関係と長い年月を超えて、先代の画法に惚れ込んで自らの絵画に取り入れ発展させ、抱一が宗...... more
<< ネコのミモロ 峰定寺 >>