勧修寺の梅

06/03/07 勧修寺 ひる

平日の昼間、人がほとんど訪れない時間
e0017051_2144610.jpg
静かなお庭をゆっくりと歩く。


e0017051_21451520.jpg
お寺に唯一の梅の木と看板が掲げられた
「臥竜の老梅」
~江戸時代に京都御所から移植された白梅で、
親(根の部分が残っている木)、子(大きな枯れ木)、孫(生育中の木)
三代が並んでいるめでたい木です。~ と説明があります。


e0017051_2145278.jpg
真っ青な空に映えます♪


e0017051_21453819.jpg
気持ちのよい日差しについウトウトと・・・。


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-10 21:51 | おでかけ | Trackback(2) | Comments(8)
トラックバックURL : http://ohisama3.exblog.jp/tb/2955437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 京都あちらこちら at 2006-03-11 10:43
タイトル : 勧修寺 臥龍の老梅
勧修寺の臥龍の老梅を見に行きました。やはり、今年はだいぶ遅れているようで、まだ咲き初めでした。 江戸時代に京都御所から移植されたというこの梅は、親子孫の三代が支えあっています。 孫の幹から四代目も誕生しているらしいので、いっそうおめでたいです。 去年の臥龍の老梅は、半月ほど早く満開になっていました。 ほかの梅は蕾がふくらんいました。 書院前の小さな寒桜、何十年後には大きくなって冬の庭を彩ってくれるでしょう。 杉苔のじゅうたんでくつろぐ猫。 馬酔木もやはり遅れ気味で...... more
Tracked from 京・壷螺暮(こらむ)2006 at 2006-03-22 20:08
タイトル : 勧修寺の梅
山科にある勧修寺へ梅を愛でに 訪れました。 写真は書院前の白梅。 観音堂を背景に咲き誇っていました。 ... more
Commented by 松風 at 2006-03-10 23:34 x

山科は来週あたりに行こうかと思っていたんです。
臥竜の老梅、咲いていますね。
まだ目のあたりに見たことがないのでありがとうございます。


Commented by piita3 at 2006-03-11 10:47
TBありがとうございました、こちらからもさせていただきます。
蕾もあるし、まだいけそうですね。
この梅が3月でもこれだけ見られたら、随心院と両方楽しめていいですね。
Commented by are_ru3_keen at 2006-03-11 15:29
真っ青な空に、白い梅~♪春ですね~!素敵ですっ!
わたしが、梅林へ行った日は曇りがちの空で・・・
青空バックに撮りたかったんですけどね~
Commented by y_inagaki2 at 2006-03-13 22:28
松風さん
もうそろそろ満開!ってところでしょううか。
桜も近づいてきて毎日の天候が気になる日々が
近づいてきましたね。
Commented by y_inagaki2 at 2006-03-13 22:29
piita3さん
随心院ですよね、26日行ってみようかと迷っています。
花もきっとみごろでしょうね。
Commented by y_inagaki2 at 2006-03-13 22:30
are_ru3_keenさん
この日の青空は、「最高!」でした。
その後はちょっとはっきりしない天候が続いているんで、なおさら
この日の青空が印象深くなってきます。
Commented by 松風 at 2006-03-22 19:56 x

昨日、勧修寺へでかけました。
そんなにたくさんの梅が咲いているわけではないのですが
静かでゆっくりと堪能しました。
Commented by y_inagaki2 at 2006-03-22 20:35
松風さん
TBありがとうございました。
この梅以外もだいぶ咲いているようですね。
次はあとちょっとで桜、このお寺のしだれ桜が楽しみですね~。

こちらからもTBさせてもらいますね。
<< 北野天満宮の梅 薬師寺の梅 >>