おにがわら

昨日で授業が一段落したので、今日は純粋なお出かけです。
京都和敬会の特別拝観に出かけてきました。
今回は西本願寺です。
現在、御影堂が平成の大修復の真っ最中、道路からも大きな屋根が被さった姿は
見たことがある方もいらっしゃいますよね。

大修復なんですが、足掛け10年を要する大工事。
この建物の建立が江戸時代初期なので築400年ほど、
その間大きな修復は200年ほど前に行われて以来との事です。
拝観では、その修復のお屋根を見せていただいたんですが
普段は見上げているお屋根を真近に見ることができるのは、
この機会を逃すと次の修復の機会となるので、200年先くらいでしょうかと
お寺の方はおっしゃっていました。
多分、いや間違いなく、僕はこの機会を逃すとナマで見ることはできません。(誰でもでしょうけれど)

e0017051_18401050.jpg
一列に並ぶ瓦。
11万5千枚を使っているとのことですが
整然と並ぶそのさまは、とても美しいです。


e0017051_18402742.jpg
近くで見るととてもデカイ。
↓そして


e0017051_18403729.jpg
先を下から眺めると
鬼?の顔が見えました。
高い屋根の先から、下を歩く僕たちを見守っているのか?
はたまた、にらみをきかすのか?


[PR]
by y_inagaki2 | 2005-07-31 18:51 | おでかけ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://ohisama3.exblog.jp/tb/357542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 京都・雅の堪能 at 2005-08-07 07:12
タイトル : 西本願寺
西本願寺西本願寺(にしほんがんじ)とは、京都市下京区にある浄土真宗の寺院。浄土真宗本願寺派の本山。「西本願寺」は通称で正式名称は本願寺である。Wikipediaより引用...... more
Tracked from フォトログ 森の窓 at 2005-08-10 20:57
タイトル : 唐門(西本願寺/京都)
 西本願寺(京都府)にある唐門です。日光東照宮4(栃木県)にある唐門とは趣きが異なりますが、屋根の形が似ています。また西本願寺の唐門にも、豪華な彫り物が施されています。扉は、獅子の彫り物でしょうか。  「とりあえず、ぼちぼちと ~第2幕~」さんのおにがわらへ。  人気blogランキングに参加していますので、みなさんの応援をお願いします。... more
Commented by are_ru3_keen at 2005-08-01 13:49
貴重な場面に遭遇できて、よかったですね~!
うらやましい。。。
こちらも、リンクさせていただきました~
Commented by y_inagaki2 at 2005-08-01 21:09
are_ru3_keenさん
あまりの大きさに圧倒された感じです。
遠くのものが近くで見ると、イメージがだいぶちがって
面白いものです。
第2幕も引き続きお願いしますね。
<< 陰陽師の こんにちは >>