極楽の地から

e0017051_23171160.jpg
青空には鳳凰(たぶん)


e0017051_23172784.jpg
今日は極楽の地から
菩薩様がやってきて


e0017051_23173995.jpg
衆生を極楽浄土へ導く


e0017051_23175199.jpg
そして



e0017051_2318255.jpg
再び



e0017051_23181660.jpg
極楽の地へお戻りになる



そんな一日。

泉涌寺山内 即成院
二十五菩薩 おねり供養法会
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-10-15 23:22 | おでかけ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ohisama3.exblog.jp/tb/4346865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by floorly at 2006-10-18 18:07
凛々しい鳳凰ですね!
中学三年生の時に京都に修学旅行に行って、その後戻ってきてから美術の時間に鳳凰の絵を描いたのを思い出しました。
仏様は…仏様なんですけど…大きくてちょっと恐いかも…いや、恐れ多いんですが(涙)
Commented by easykyoto at 2006-10-18 23:50
これ、無茶苦茶行きたかったんですよ。。
ことしも逃しちゃった。。はぁ。。(^^;
Commented by floorly at 2006-10-19 12:06
追伸:
って、これ中に人が入っているんですね(仮面をかぶっているというか…)!
今日気づきました^^;
Commented by y_inagaki2 at 2006-10-19 23:37
floorlyさん
お面を、いやいや極楽の地からいらっしゃった菩薩さまのはずです・・・。
本堂と地蔵堂に渡された高さ2メートルほどの通路?を練り歩くさまは
見ているとおもわず手を合わせたくなります。
Commented by y_inagaki2 at 2006-10-19 23:39
ひろさん
今年も何とか行くことが出来ました♪
青空に映える鮮やかな姿と、練り歩く菩薩様がとってもありがたく感じてきますよね~。
<< 夜の本堂 見つめる先 >>