萩まつり

今日は、京都市内へおでかけ。
梨木神社の萩まつりがはじまるのでちょっと行ってみた。
e0017051_19451427.jpg
あいにく、花の方はまだまだでした。


e0017051_19452832.jpg
ちょうど奉納行事を見ることができました。
小笠原流弓術の披露。
5人ほどの方が順に弓を射ます。
そのうちのお1人でした。


e0017051_19453819.jpg
灯篭もよく見ると干支が描かれています。


[PR]
by y_inagaki2 | 2005-09-17 19:53 | おでかけ | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://ohisama3.exblog.jp/tb/983609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 京都あちらこちら at 2005-09-18 09:51
タイトル : 梨木神社の萩まつり
萩まつり(17日~19日)の行われている梨木神社に行きました。 本殿の横の萩は良く咲いていましたが、参道とかはまだみたいで、萩を見るのはこれからという感じでした。 萩の枝には献句の短冊がさがっています。 午後1時から小笠原流による三々九手挟式(さんさんくてばさみしき)という弓の儀式が行われていました。 説明のプリントによりますと、「武家社会では正月4日の弓始式の時に限り行われた厳格な弓の儀式で、文武を統べる道として天下泰平を祝う射礼として行われていました。」ということです。...... more
Tracked from 京・壺螺暮 at 2005-09-18 20:58
タイトル : 梨木神社 萩まつり
境内の萩が咲き誇る頃に催される 萩まつりにでかけました。 参道から門を入ると舞殿があります。 さて、舞殿に座っているこの方、なにをされてるのでしょうか。 ... more
Commented by piita3 at 2005-09-18 09:54
TBありがとうございます、こちらからもさせていただきました。
ほんとに同じ角度からですね、ひょっとしてとなりに座っていたりして。
でも、はじまったらどんどん前に人が出てきてあまり良い写真は撮れなかったんです。
Commented by y_inagaki2 at 2005-09-18 21:30
piita3さん
撮っていた角度があまりにも似通っていたのでびっくりしました。
あの時は、確かに人がどんどん押し寄せるようでいいポジションは
取れませんでしたね。
<< いってきます あさ     05/09/14 >>