<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

あさ     06/03/29

e0017051_21381077.jpg
冷える、冷えると言っていたけれど
それにしても寒い!
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-29 07:33 | ソラ | Trackback | Comments(0)

小野梅園へ

06/03/26 つづき

はねず踊りを見た後は、その後ろにある小野梅園へ

e0017051_22292795.jpg
これから梅園に入ります。


e0017051_22301847.jpg
しろーい 花


e0017051_22303085.jpg
ぎゅっとつまった 花


e0017051_22303991.jpg
ひらひらっとした 花もあれば


e0017051_22304877.jpg
同じ幹の上に 違う色の花
ちょっと不思議な感じ・・・。



これで青空の下だったら言うことなしだけれども
華やかな、そしてほのかに香る花たちに会えたひと時でした。

これで、僕の今年の 「梅」 はおしまい。
次はいよいよ 「桜」 会いに行こうっと♪
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-27 22:35 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

はねずおどり

3月最後の日曜日。
山科の隨心院に出かけます。空には厚い雲がかかっていますがとりあえず。

その昔、小野小町がこの地に住まっていた時代、小町を慕う深草の少将が百夜
通いの悲願をこめて通いつめたが、九十九日目の大雪の夜に代人を仕立てたの
が運のつきで、その想いはかなわなかったとの伝説(話)があるそうです。
はねずおどりは、この地に伝わる小野小町の伝説を主題とし、
大正末期まで続いていた、百夜通いの童べ唄をうたい踊りながら家々をまわり
歩く風習を、昭和48年に復活したものだそうです。

はねず 薄紅色のことを古くはこう言ったそうで、
      梅も同じ名で呼ばれていた・・・。

e0017051_17595266.jpg
舞台
もうすぐ始まります。


e0017051_180378.jpg
踊るのは、地元の小学校の4~6年生の女の子たちです。
舞台には総勢10名
小町役と少将役に分けれて舞います。


e0017051_1801656.jpg


e0017051_1802750.jpg


多くのお客さんが舞台を注目し拍手を送ります。

この後は、すぐ隣の小野梅園です・・・。
つづく
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-26 18:09 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

桜の花の咲く頃

今日はいい天気。
昼過ぎから、いつもは自転車走らせ行く場所、
背割堤まで歩いていってみました。
いつもはゆっくりとまわる石清水八幡宮は
通り過ぎるだけで一気に三川合流の堤を目指します。

そろそろ、花開く桜はどないなもんでしょうと・・・。

e0017051_21512180.jpg
約30年前に植えられたというソメイヨシノが延々1km超つづきます。
咲いたときは・・・、たのしみたのしみ。
まだちょっと先ですね。


e0017051_21513211.jpg
近くに寄ってみると


e0017051_21514223.jpg
こんなふうに
つぼみが色づいて、もうちょっと♪



で、いろんな時の背割堤の姿を振り返ってみると↓

<これまでの背割堤は~季節取り混ぜ~>
2004年
3/23 対岸の道路からみると咲き始め。
4/3 もう満開!
12/5 冬の夕方はこんな感じ。

2005年
4/3 曇り空の下で咲き始め。
4/8 満開が近いか?
5/21 青々と葉っぱが生い茂る。
8/27 真っ盛り。

ブログをスタートして3回目の春。
こんな風に見てみるのも面白い。
で、今年は来週か?再来週か? いつ頃がいいのかな・・・。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-25 22:15 | 歩く | Trackback(1) | Comments(4)

船岡山のうえ

06/03/21 つづき
おもに千本通を北上して船岡山まで到着する。
北山通から入っていたことは前にあったけれども
千本通から上っていくのは初めて。

ここには、建勲神社がある。
e0017051_8493921.jpg
迫力の表情


e0017051_8495214.jpg
鮮やかな梅の花
ポツポツ雨が降ったりやんだり・・・。
ちょっとしっとりとした感じだろうか。



この後は、東に進路をとり出町柳まで歩く。
距離にして10km超、3時間ほどのお散歩でした♪
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-25 08:53 | 歩く | Trackback | Comments(0)

狛いのしし

06/03/21 つづき

御所を後にして、蛤御門から西に歩きはじめる。
烏丸通を渡るとそこには護王神社。

狛いのしし
e0017051_20173445.jpg
右のいのしし君


e0017051_2017451.jpg
左のいのしし君


愛嬌あるいのしし君でした。

ふたたび歩き始めます・・・。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-22 20:22 | 歩く | Trackback | Comments(1)

御所の梅

ひさしぶりに歩きに行きました。
京都市内を10km超、決められたココースをたどった形でしたが
いつもはバスを乗り継ぎ移動しているところを
自分の足で歩いてみるのもキモチいいものです。

京阪丸太町をスタートして西へ
京都御所を通ります。
e0017051_15193411.jpg
ひろいなぁ。


e0017051_1520164.jpg
梅林を通りましたが、そこは心地よい香りが・・・。
こんな感じで咲いています♪


e0017051_1520302.jpg
もう満開!


e0017051_15204228.jpg
白い花も♪



まだ歩き始めたばっかり
さらに進みます。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-21 15:23 | 歩く | Trackback(1) | Comments(6)

城南宮の梅

見頃との記事を見て城南宮へ出かける。
昨日のように雨は降っていないけれど寒い~。
e0017051_1711334.jpg
神苑に入ると鮮やかな花の色が・・・。
しろいのやら


e0017051_17114761.jpg
ピンク色やら


e0017051_17115754.jpg
しろ


e0017051_1712728.jpg
ピンク


まわっている最中に、風が強くなり、雨粒が落ちてきたり雪が舞ったり・・・。
3月も終わりに近づいていますが、いやぁ冷えた。

梅もそろそろ終わりに近づいて、今年はここが最後か?
来週のはねず祭りの梅を最後とするか、悩ましいところですね。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-19 17:19 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

あさ     06/03/14

e0017051_22132139.jpg
今日もひんやり
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-14 07:40 | ソラ | Trackback | Comments(2)

あさ     06/03/13

e0017051_22212399.jpg
冷たい空気
ちょっと逆戻り
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-03-13 07:30 | ソラ | Trackback | Comments(0)