<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ぼたんに会いに行く

世間は今日からGW突入。
僕自身、暦どおりの仕事なんで、9連休とはいきませんが
それはさておき・・・。

今日は、乙訓寺に行ってみました。
西山三山のお寺や大原野へは車でちょちょいと移動すれば
30分程度なんでよく足を運びますが、
ココだけはまだ行ったことがなくて、お初となりました。

e0017051_2138390.jpg
住宅地の中に溶け込むように・・・。
午前中だったんで、それほど人は混んでなさそうです。


e0017051_21384329.jpg
こじんまりしたお寺でしたが
みどりに囲まれて


e0017051_21385436.jpg
ぼたんが花開いています♪

へぇ~、いろんな色の花があるんだ。


e0017051_2139523.jpg
おひさまの光を浴びた感じとか、


e0017051_21391862.jpg
花の下からソラを見上げたりとか、


e0017051_21392950.jpg

じーっと近づいて眺めたり・・・。



確かにところどころは丸い蕾がたくさんで、2~3分咲きという通りと
思いながらも、その状態でもおおきく開いた花たちにたくさん会うことができました。

ぼたんって、花が大きくて、なんというか質感というか存在感というか
ひとつひとつに主張があるような気がする。
これで、満開になったら圧倒されるんだろうな、とそう感じた。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-29 21:50 | おでかけ | Trackback(1) | Comments(8)

あさ     06/04/28

e0017051_2326524.jpg

ゆっくりと息を吐き
歩き出す。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-28 07:28 | ソラ | Trackback | Comments(0)

今度こそ最後

今日も曇り空。
どうしてもあきらめきれず、いつもよりちょっと遠くまで・・・。
というよりも、初仕事?慣らし?もかねて。


常照皇寺へ。
満開か?はたまた散り始めか?

e0017051_1742733.jpg
お寺の門をくぐる前
色鮮やかな1本!


e0017051_17422225.jpg
庭の方に回ってみると
葉っぱの色が目立ち始めた枝垂が。


e0017051_17424370.jpg
よーくみると
まだまだ元気に咲いている花も。


e0017051_17425464.jpg

とは言え、さくら以外もところどころに・・・。

あまり意識していなかったけれども、
時間の経過を感じさせられます。




こころおぼえ
今日から相棒が変わった。
去年の5月からFZ-2で出かけていたけれど
今日からはFZ-20。
特に不満があったわけではないけれど、最近「軽さ」が妙に気になっていた。
もうちょっと、手に「持っている」という感覚が欲しくなり、コレに決まった。
もちろん、ゆくゆくは一眼をと思っているけれど、
レンズの交換など面倒くさがりの自分にとって、かえって気軽に撮るということから
離れてしまうのでは?とのちょっとの不安がある。
ブログをはじめてから2年超、メインのカメラはこれで4代目に・・・。
代変わりするほどに、ちょっと位は撮りたいことを捉えられているかなぁとおもったり。

35mm時代のレンズも何本もあるのに、まだちょっと出番なしだね。
もうちょっと待っててもらおう、EOSさん・・・。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-23 17:58 | おでかけ | Trackback(3) | Comments(15)

あさ     06/04/21

e0017051_7104644.jpg

あさ、久しぶりにソラをみあげたら
あおいソラ
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-21 07:28 | ソラ | Trackback | Comments(0)

花の寺に花を見に行く

いよいよ桜も終盤。
花便りでも満開となっていたので
この季節ははじめての花の寺(勝持寺)へ。

e0017051_2263790.jpg

なかなか晴れてきませんが
シルエットのみって感じの西行桜。
幹は細めですが高さはあったなぁ、って感じです。



e0017051_2265191.jpg

庭園の奥に進むとさぁっと広がったところに桜たち。
ほんの一瞬晴れ間が見えて、ちょっとラッキー。



e0017051_227986.jpg

お抹茶席(だから茶室でしょうか)の入り口の前から
下を見下ろすように・・・。

しばし、立ち止まる。


e0017051_2271973.jpg

しだれ桜をじーっとみていると
なんだか、ブドウの房のように見えてきて・・・。



e0017051_2273061.jpg

桜だけかとおもっていたら
色鮮やかに咲いていました♪


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-16 22:23 | おでかけ | Trackback(2) | Comments(8)

男山はしっとりと


しっとりと降る雨、あいにくの天候ですが
石清水八幡宮に行ってみました。


e0017051_849244.jpg
平野神社の時もそうなんですが
雨にぬれた花びらもイイなぁと・・・


e0017051_8493919.jpg

満開!



e0017051_8495190.jpg
展望台から三川合流点方面をのぞむ。
先週に足を運んだ背割堤、まだまだ見頃ってかんじです。


e0017051_850362.jpg
とはいいつつも
足元を見るとたくさんのはなびら




確実に時間の経過を感じます・・・。
ちょっとさびしいね。


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-15 11:45 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

平野神社は雨模様

雨ふる1日。
ちょっと用事で京都市内に出かけたので
そのついでといってはなんですが、平野神社へ。

ちょうど今日は桜花祭。騎馬や織姫たちの神幸列があるというので
あわよくばと思ったけれど、それには間に合わず・・・。

て、ことで境内、桜苑の桜たちをちょっと。
しだれ桜の花びらが雨にぬれて~。

e0017051_22312186.jpg
雨にもかかわらず多くの人が訪れています。


e0017051_22313528.jpg
しだれ桜
花びらの色が濃いめにみえる


e0017051_22314616.jpg
しっとり


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-10 22:40 | おでかけ | Trackback(2) | Comments(8)

いよいよ背割堤へ

京都も街中を歩いたその帰り、第2の目的地の背割堤。
朝の電車の車窓から見たときも、先週より明らかに景色が違うので期待は高まります。

八幡市駅を下車ののち現地まで歩きます。
人出も明らかに違う、歩道は込み合っています。

e0017051_2241049.jpg
まずは、御幸橋から三川合流地点方面をみるとこんな感じ。



e0017051_22245027.jpg
で、ここのところ定点観測?していた場所から。
あっという間に満開って感じ。
サイズも大きめの大サービス・・・。


e0017051_2243425.jpg
さらに奥に進み、土手を見上げるように。


e0017051_2244632.jpg
そして、斜面の中腹からのぞくように・・・。
覆い被さってくる感じが迫力アリ。



このソラでも分かるように、黄砂の影響は大のようですね。
青空だったらと悔やまれます。

さくらって、ひとつひとつの花びらをみつめるがいいのか
はたまた、さくらの木全体を見るというか、さくら並木を全体で眺めるのか
ちょっと悩むところでもありますね・・・。ふぅ。

<これまでの背割堤は~季節取り混ぜ~>
2004年
3/23 対岸の道路からみると咲き始め。
4/3 もう満開!
12/5 冬の夕方はこんな感じ。

2005年
4/3 曇り空の下で咲き始め。
4/8 満開が近いか?
5/21 青々と葉っぱが生い茂る。
8/27 真っ盛り。

2006年
3/25 まずは、様子見つぼみ
4/1 気になってもう一度、ちらほら
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-08 22:19 | 歩く | Trackback(3) | Comments(16)

街中のさくらたち   高野川

下鴨疏水からちょっと東、
高野大橋から川端通りを修学院辺りまで北上します。

e0017051_16244535.jpg
もう満開。


e0017051_16245711.jpg
花の向こうには、五山の送り火の「妙法」の「法」の字が・・・。



朝から晴れてはいるもののどうも空はどんよりとした感じ。
曇ってわけでもなく、かすんだような?

どうも「黄砂」が広い範囲であったとのこと、どうりで視界も悪いはずだと納得。
だけれども、今日が青空だったらどれだけ桜が映えただろうって思わないこともない。
まあ、天候は仕方ない。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-08 16:35 | 歩く | Trackback(2) | Comments(6)

街中のさくらたち   下鴨疏水

いよいよさくらも満開のところがおおくなり
今日は午前から街中を歩いてみます。


e0017051_1644092.jpg
下鴨疏水沿い
枝が川面を覆うように広がります。


e0017051_1645179.jpg
明るく光が当たると
色鮮やかに・・・。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-04-08 16:07 | 歩く | Trackback | Comments(6)