<   2006年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あおぞら おやつ付き

e0017051_18292594.jpg


今日は午前中に試験。
そのあと図書館にこもる。
陽が徐々に傾き始めようかという時間。

ごほうびのおやつは
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-30 18:32 | ソラ | Trackback | Comments(6)

風ながれる

e0017051_1844117.jpg

雨が降った後のソラ

アオゾラがひろがる


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-29 18:44 | ソラ | Trackback | Comments(0)

ゆうがた

e0017051_21171981.jpg

陽はまだ高い

だけれども

幾分暑さもやわらぎ
流れる風が
ちょっと
きもちいい


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-27 21:19 | ソラ | Trackback | Comments(0)

御手洗とかいて「みたらし」

ということで、きょうの晩に行ってきました。

e0017051_22213963.jpg

暗くなったソラに浮かび上がるよう


e0017051_22234930.jpg

提灯の灯り
なんだか落ち着いてくる感じもする


e0017051_22235892.jpg
で、靴を脱ぎ御手洗池に入る
ひんやりと冷たい水
手にしたロウソクの火を消さぬようにゆっくりと進む


e0017051_2224845.jpg
そして、ロウソクを立てる



去年も行ってきましたが、
今日はとんでもなく人が多い。
足付け神事で池に入っていきますが
まさに、イモ洗い状態。
天候が良かったってこともあるんでしょうか。

水に入った後は足がちょっとホカホカとしてくる
感触を余韻と感じながら家路に着きました。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-22 22:39 | おでかけ | Trackback(1) | Comments(6)

待っていた♪

e0017051_14394153.jpg


e0017051_14395065.jpg



これまで、ぜんぜんきこえてこなかった
どうしたんだろう?
そんなこともかんがえていた

今日は晴れ

そしたらね

それを待っていたかのように
きかせてくれた。

クマゼミの暑苦しいようなシャワシャワという声。
アブラゼミかニイニイゼニかのジィーという声。
君たちもこのソラを待っていたのかな・・・。


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-22 14:43 | ソラ | Trackback(1) | Comments(0)

おもいだした

e0017051_2173750.jpg
夕方の帰り道




決して忘れたわけではないけれど

ソラが蒼くって
雲が白いってこと

そして、おひさまがソラを照らしてくれていることも・・・

あした
晴れるかな~。


[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-21 21:08 | ソラ | Trackback | Comments(2)

しずかな時間

人が多いであろう祇園祭はやめといて

しずかな場所を目指してみる。

e0017051_21442416.jpg
しずかな・・・。


e0017051_21443651.jpg
そして、流れる風もちょっと涼しい。


e0017051_21444695.jpg
しばし、こちらから
庭を眺めている。


洛北 蓮華寺

帰り際に
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-16 21:56 | おでかけ | Trackback(1) | Comments(2)

あるいていこう

自分の足で移動していた頃は
こんなんだったのかな・・・。

e0017051_745520.jpg


e0017051_7471487.jpg
増水したら、流れていくという橋
普段は力強く見えている


e0017051_7472383.jpg
歩くと木の音が聞こえ
直接感じる風

もしかして飛ばされてしまうんじゃないかと
そんな不安もよぎる一瞬

むかしは、川をわたることも
大変なことだったんだろうって



06/07/09  流れ橋
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-15 07:52 | 歩く | Trackback | Comments(4)

よるのまち

夜の街に久しぶりに出かける。

かえりみち

e0017051_238156.jpg
昼間とちがい、ちょっと落ち着いた雰囲気を漂わせ
なんだか引寄せられる・・・。


e0017051_2382556.jpg

灯りの色が
キモチをおだやかにさせてくれる。



見返すと
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-13 23:13 | 歩く | Trackback | Comments(4)

しずかな

そこは、にぎやかな街の中。

一歩足を踏み入れ
そして進んでいくと

すこしずつ

すこしずつ

静けさが身を包んでくれる。

e0017051_20462650.jpg

静かに流れる水を追い
進んでいくと


e0017051_20463924.jpg

葉っぱの屋根。


e0017051_20464885.jpg

それはいつしか、暗い壁のように
囲んでいく。



06/07/08 糺の森
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-11 20:50 | おでかけ | Trackback | Comments(0)