「ほっ」と。キャンペーン

タグ:桔梗 ( 5 ) タグの人気記事

ききょうの里

e0017051_10162323.jpg
亀岡の静かな空間


e0017051_10163887.jpg
おなじみの色の花


e0017051_10164729.jpg
白の花


e0017051_10165416.jpg
そして、初めて見る桃色がかった花


e0017051_1017132.jpg
いろんな花の


e0017051_10171897.jpg
色に囲まれ


e0017051_10172683.jpg
見守られる時間・・・


140629 ききょうの里
[PR]
by y_inagaki2 | 2014-07-12 10:21 | おでかけ | Comments(2)

のんびり当尾  その2  浄瑠璃寺

06/07/02 つづき

岩船寺からはてくてくと石仏巡りのコースをのんびり歩きながら
そして、浄瑠璃寺へ

e0017051_22164530.jpg
雨も小降りになって


e0017051_2217259.jpg
水を張ったカメに咲いたちっちゃな花


e0017051_22171428.jpg
しろい


e0017051_22172535.jpg
しろい


e0017051_22173666.jpg
あざやかに


e0017051_22174697.jpg
あざやかに



何の花かわからないけれど
雨にぬれ色も一層鮮やかさを増す。

~当尾はもちょっとつづく~
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-07-05 22:26 | 歩く | Comments(4)

歩きついた先は

06/06/25 のつづき

藤森神社からは
通りをそのまま北に向けて進む。

通りの名前は忘れたけれど、昔の街道道だったんだろうなぁと
おもいながらテクテクと。
傘を差しつつだったんで、ゆっくりペースで
伏見疏水を横に見たり
伏見稲荷は大きな鳥居を見ただけで通りすぎる・・・。

1時間ほどかなぁ~、ようやく今日の最終目的地に到着。
きっと雨にぬれて映えるだろうって、大いに期待して天得院

e0017051_2034206.jpg

雨とはいえ、日曜。
人がいっぱいだったんで、ほんのちょっとのスキに
やっと眼の前に座ることができました。


e0017051_20343317.jpg

桔梗は、大部分が塀の方角を向いて(南側)
わずかなはながコッチを向いてくれています♪

こんなふうにちょっと背の低いのから



e0017051_20344433.jpg

背が高めで、ちょっとうつむき加減のまで・・・。



みずみずしさ満点の杉苔を背景に
桔梗の涼しげな色。

歩きつかれたって事もあるけれど
ゆっくり腰を下ろして、その空間をあじわうのもよし。

この日の雨のおさんぽ、ここにておしまい。
[PR]
by y_inagaki2 | 2006-06-29 20:48 | 歩く | Comments(6)

ききょう

05/08/14 続きです。

ひまわり園から移動。
次は湯の花温泉郷を越えて明智光秀ゆかりの
谷性寺周辺のききょうの里へ。

自然な感じと言うわけではなく、ちょっと、畑、はたけとした感じでしたが
花たちが一同に会した場はそれなりに見ごたえのあるところでした・・・。
e0017051_23205654.jpg
あお♪


e0017051_23215941.jpg
ピンクのききょうと表示されていましたが
ちょっと色は薄めでした。


e0017051_23221230.jpg
となりの田んぼ。
稲穂の垂れ加減が、
夏の終わり、そして秋の訪れを感じさせます。
(といってもまだまだ暑さ厳しいですけれど・・・)


[PR]
by y_inagaki2 | 2005-08-16 23:26 | おでかけ | Comments(2)

陰陽師の

西本願寺を出て移動。
どこに行こうかと迷ったけれど、
堀川通りをまっすぐ北に上れば晴明神社があるのでそこに決定。
歩くつもりなるも、雨が激しく降り始めバスにて・・・。

e0017051_2120074.jpg
で、到着。
向かって右の狛犬くん。


e0017051_21204459.jpg
コチラは向かって左。


e0017051_21205594.jpg
こじんまりした境内。
片隅に「桔梗が咲きました」との看板。
雨にぬれて、一層鮮やかな花の色。



雨にもかかわらず、女性が多く訪れていた。
いろんなお守りなどの品物を選んでいる様子。
僕は、次なる(というか本来の目的の)場所へと移動開始。
雨はやまず、再びバスに乗りながら。
[PR]
by y_inagaki2 | 2005-07-31 23:00 | おでかけ | Comments(2)